お知らせ

2023.01.18童謡の素晴らしさとは?

⁡ ⁡ ぐっと気温が下がり、 ⁡ 急に寒くなりました。 ⁡ […]

2023.01.11リトミックとは、ズバリ!?

リトミックは、 ⁡ 『音楽教育』としての側面だけでなく、 ⁡ […]

2022.12.09キッズキッチン♪募集Start!

プロセスを大切に。自由な発想で。 夢中になれることが最大の学 […]

リトミック♪ガーデン

「室内でも戸外でも、楽器があってもなくても、
体一つあれば、どんな場所でだってリトミックはできる!」
誰でも参加できて、みんながほっとする「お庭」のような存在でありたいと思い、「リトミック♪ガーデン」と名付けました。

リトミックについて

楽しみながら音楽に触れることにより、「子どもの感覚や表現力を身につける効果」があります。

感覚や感じ方は、人それぞれみんな違いますよね。「感覚を発達させる」というのは、つまり人それぞれに違う感覚(個性)を発達させ、伸ばしていくという事です。

自分がどう感じて、それをどう表現するのか、その形はみんな違って当たり前。大切なのは、感じた事を、自分なりに考えて表現したり、伝えたりする事です。

よくあるご質問

スイスの音楽教育家エミール•ジャック•ダルクローズ(1865〜1950)によって考案された音楽教育法です。「感じたこと」を「頭でよく考えて」、「体全体で表現する」心身一体の音楽教育です。音楽を聞いて音やリズムを感じ、考え、それを自分なりに表現します。

お遊戯やダンス、体操は、決まった形があり、その動作を覚えて動くものですが、リトミックは感じたままに動く、「自由な表現」を大切にしています。

音楽を感じることで→聴力・集中力・注意力。
考えることで→思考力・想像力。
表現することで→積極性・自信・創造力。

自然•動物•植物•生活など子ども達にとって身近なもの、興味のあることをテーマに、音楽を通して表現していきます。また、四季や日本ならではの行事もレッスンに取り入れます。実際のレッスンでは、音楽に合わせて動いたり歌ったり、ボールやスカーフを使って活動したり、楽器に触れながらゲーム感覚で身体を動かします。

ひとりひとりの子どもの自主性と個性を大切にしながら、
何より『楽しい!』をモットーに、笑顔溢れるレッスンを心がけています。

体験レッスンはこちら ≫